妄言を吐き出すところ

妄言を吐きだすんだ、僕の自由が許すままに

お腹が空けばいい文章が書けるのではないかと思って

お腹が空いた。

時計の針はしばらくの間落ちるだけの時間となってなぜこの瞬間にお腹が空いてしまうのか。今日はそんなことばかりを考えていた。そんなことしか考えないのも空腹の影響なのかとほんのすこしだけ気になってしまう。

僕はなぜここにいるのか。空腹になると無駄なことばかり考えてしまう。とてもありきたりな特別であると勘違いをした人間がいかにも考えそうなことである。

 

 

 

ここまで書いてる途中で牛丼食べてしまったのでもう書くことないです٩( 'ω' )و